タイガー・ウッズの優勝オッズは15倍

ざっくり言うと

  • ウッズ優勝(15倍)に8万5,000ドル(約952万円)を賭け
  • 127万5,000ドル(約1億4,280万円)を獲得
  • ゴルフのシングルチケットとしては米国で過去最高額

タイガーファンとしては、最高の形で幕を閉じた米マスターズですが、ギャンブルの世界もオーガスタに負けず劣らず熱かったようです。

ロイターが報じた記事によると、

「タイガー・ウッズ優勝に賭けた米国人男性、1億4000万円獲得」(Reuters)

「ゴルフの米マスターズ・トーナメントでタイガー・ウッズの優勝に8万5,000ドル(約952万円)を賭けたウィスコンシン州在住の男性に15日、英ブックメーカー(賭け業者)のウィリアム・ヒルから127万5,000ドル(約1億4,280万円)を獲得した。オッズは14対1だった。」(Reutersより)


◆どんだけ勝負師なのか、どんだけウッズが好きなのか

昨年の全英オープンで復活のきざしを見せていたとはいえ、ケガやスキャンダルで低迷しどん底まで落ちていたことを考えると、ウッズの優勝に約952万円を賭けたこの方、すごすぎです。

ちなみに、当のウッズ本人に贈られたマスターズの優勝賞金は207万ドル(約2億3,100万円)で、今回の配当のわずか1.6倍。いかに今回の配当が大きいことか。ウィリアム・ヒルによると、今回の配当はゴルフのシングルチケットとしては米国で過去最高額だそうです。

今回、11年ぶりにメジャーを制したことで、タイガー時代第2章の幕開けです。
タイガーファンとしては嬉しい限りです。