これはいかんでしょ…(依存症)

ざっくり言うと

  • 「パチンコ・パチスロ依存問題フォーラム」でのパチンコ業界の主張
  • 「真の原因は職場や家族などにあり、パチンコを取り除いても解決につながらない」
  • 炎上しないといいのですが…

パチンコ業界が主催した「パチンコ・パチスロ依存問題フォーラム」を報じたこちらの記事。

「啓発週間」でパチンコ業界 依存症対策イベント(ANN NEWS)

「真の原因は職場や家族などにあり、パチンコを取り除いても解決につながらない」

「カジノを含むIR(統合型リゾート)の誘致でギャンブル依存症への対策が求められるなか、パチンコ業界が依存症問題に関して「パチンコを取り除いても解決につながらない」などと訴えました。パチンコ業界が主催したイベントには関係者ら約500人が集まり、ギャンブル依存症について「真の原因は職場や家族などにあり、パチンコを取り除いても解決につながらない」などとして問題への理解を求めました。」(ANN NEWSより)


前後の文脈がわからないので、うかつなことは言ませんが、責任転嫁ともうけとられかねない業界の主張は、さすがにやばいのでは。

真の原因が家族と言われては、依存症に苦しむ家族はたまったものではないですね。

主張の仕方がまずいのか、はたまた、報道の取り上げ方がまずいのか?
いずれにしても、この発言が炎上を招き、カジノ誕生の逆風にならないといいのですが。

関連記事:21世紀会主催で初の依存問題フォーラム(遊技通信web)


◆5月23日追記
遊技日本によると、メディアの伝え方に誤りがあったとのことです。実際に誤報だったかどうかはスピーチを聞いていないのでなんとも言えませんが、普通に考えて、さすがにここまで無茶なことは言わないですよね。

「ただ、テレビ報道の(「業界は、ギャンブル依存の真の原因は職場や家族などにあり、パチンコを取り除いても解決につながらないなどとした」という)伝え方には遺憾の意を表した。」(遊技日本より)