やっぱりね。横浜

ざっくり言うと

  • 横浜市民を対象としたIR検討説明会の資料とアンケート結果が公開される
  • 説明会資料は、IR各社の構想も紹介されており一見の価値あり
  • アンケート結果は、上位から「治安が悪くなる」、「依存症になる」、「観光が発展する」の順

IR誘致に揺れる横浜ですが、2019年6月に行われたIR(カジノを含む統合型リゾート施設)に関する市民説明会の実施報告とアンケート結果が公開されています。

『平成30年度IR(統合型リゾート)等新たな戦略的都市づくり検討調査(その4)報告書に関する市民説明会の開催について』(2019年8月13日更新)
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/seisaku/torikumi/IR/setsumeikai.html

この説明会への参加者のコメント説明会で使用された資料公開されたアンケート結果が、いろいろと興味深かったのでご紹介です。


◆説明会の様子

公開された参加者コメントを読むと、説明会では、かなり白熱した?議論が交わされたようです。

今後の説明会においては、下記について配慮願います。
➀不規則発言の取り締まり
②質問者の選定方法

➀については正直うるさく冷静な質疑が行える環境ではなかった。②については質問者を挙手で選定するのは雰囲気上、反対意見が言いづらいのと、年齢層にかたよりがありすぎると思います。また、質問数の制限と回答中の発言の禁止を徹底願います。最後に、大きな声にまどわされず進めていってほしいです。』(参加者コメントより抜粋)

公開された参加者コメントから察するに、ざっくり参加者の約8割はIR(特にカジノ)には反対のようで、カジノに関する部分では、かなりの罵声が飛び交っていたのではないでしょうか。

 

◆公開資料

IR(統合型リゾート)等 新たな戦略的都市づくり検討調査(その4)報告書 説明会 資料
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/seisaku/torikumi/IR/setsumeikai.files/irhoukoku4_setsumeikai.pdf

本資料の作成にあたっては、多くのカジノ事業者が情報提供、ヒアリングに協力されたとのことで、個人的な感想として、資料そのものはよくまとまっており、(IR推進派にとっては)とても興味深いものに仕上がっていると思いました。

ただし、参加者コメントで、「カジノを作るための説明会」と揶揄されていたとおり、いささか推進派に寄った内容であることは否めない気がします。

<協⼒事業者/抜粋>
●ウィンリゾーツ・ディベロップメント
●キャピタル&イノベーション株式会社
●ギャラクシーエンターテインメントジャパン株式会社
●ゲンティン・シンガポール・リミテッド
●合同会社⽇本MGMリゾーツ
●シーザーズ・エンターテインメント・ジャパン
●セガサミーホールディングス株式会社
●メルコリゾーツ&エンターテインメント ジャパン株式会社


本資料の中でもっとも興味深かったのは、各IR事業者が提供したコンセプトとイメージ図が掲載されていたことです。(以下、本資料より抜粋)

 

◆アンケート結果

説明会後に実施された参加者アンケートの結果も公開されています。

アンケートの回答者数は、全参加者350名のうち、95%にあたる333人。
以下、CAZYが興味を持った点をふたつだけ。


<説明会参加者の世代構成>(n=333)

平日の19時~実施された説明会ということもあり、参加者の7割以上が50歳以上となっていました。これまで横浜を築きあげてきた方の意見はもちろん重要ですが、加えて、これからの横浜を担う若者の意見を聴く機会も必要なのではと思いました。

 


<説明会参加前後での意識の変化>(n=327[事前]、331[事後])

(参加前)IRのイメージについて、当てはまるものに○をつけてください。(○は3つまで)
(参加後)今回の説明を聞いて、説明後のIRのイメージについて、当てはまるものに○をつけてください。(○は3つまで)

結果、説明会の事前事後ともに、「治安が悪くなる」、「依存症になる」、「観光が発展する」、「華やか」、「騒々しい」、「楽しい」の順位は変わらず。また、回答割合で比較すると、説明会後は治安悪化や依存症への懸念が薄れているようにも見えます。

ただし、気になったのは、全体の回答個数が741個から589個へと約20%減少していること。その原因は、細かく分析してみないとわからないのですが、ざっくり想像するに、説明を聴いて答えるまでもないとあきれた、もしくは、「その他」の自由回答にながれたことが考えられます。

説明会後に唯一スコアを伸ばしている「その他」の自由回答は、33件から53件になっています。「その他」に記載された自由回答も公開されていますが、前述の参加者のコメントと同様にざっくり約8割は、IRに否定的な内容でした。


◆さいごに

横浜は、なかなか前途多難のようですね。。。