コロナの影響で商業カジノの94%が閉鎖に(アメリカ)

ざっくり言うと

  • 米国内の商業用カジノの94%にあたる438カジノが閉鎖
  • インディアン・カジノの37%にあたる196カジノが閉鎖
  • 閉鎖が8週間続いた場合、213億ドル(2兆3,430億円)のコストと推計

2020年3月11日、世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス感染が「パンデミック(世界的な大流行)とみなせる」ことを表明しました。

新型コロナウイルスの伝染状況をリアルタイムで表示するマップを米ジョンズ・ホプキンス大学が公開しています。このマップでは、世界各国における感染・死亡・回復の件数を確認することができます。

本マップによると、新型コロナウイルスは、3月20日時点で感染者227,743人、死者9,318人、うちアメリカの感染者は10,491人、死者も3,404人となり、加速度的な拡がりを見せています。


2019年3月19日、American Gaming Association(AGA)の発表によると、新型コロナウイルスによって、米国内の商業用カジノの94%にあたる438カジノが閉鎖され、また、インディアン・カジノの37%にあたる196カジノも閉鎖されています。これらの635カジノは、国内すべてのゲーム施設のほぼ3分の2にあたります。

AGAは、この635カジノの閉鎖が8週間続いた場合、213億ドル(2兆3,430億円)のコストが発生すると推定しています。閉鎖によるカジノ各社への影響は甚大で、大手カジノの株価は大幅な下げが続いています。

過去記事:コロナの影響で、MGMやウィンの株価が12日間で半値に

 

◆AGA ビル・ミラーCEOによる声明要約(3月21日追記)

政府による国民の健康と安全のための重大な決定によって、465の商業カジノのほぼすべて(95%)、および524の部族カジノの4分の3(76%)が閉鎖され、推定616,000人のカジノ従業員が働くことができなくなっています。

カジノ従業員だけでなく、その家族、コミュニティへの影響は計り知れません。カジノ業界に関わる35万人近くの中小企業の従業員も、この前例のない公衆衛生危機によって壊滅的な打撃を受けています。

政府は、カジノ従業員とそれを支援する中小企業が仕事に復帰できるように、迅速かつ包括的に行動しなければなりません。カジノ従業員、その家族、およびコミュニティは、経済的危機の矢面に立たされています。アメリカのカジノが今後8週間閉鎖された場合、435億ドル(4兆7,850億円)の経済的損失を被ることになります。

カジノは、数百万人の地元住民を雇用し、重要な税収を通じてコミュニティへの投資を生み出し、全国のコミュニティで中小企業を支援する経済的エンジンなのです。

 

◆さいごに

ラスベガスの老舗メディア ラスベガス大全が、閉鎖されるラスベガスの様子を詳細に伝えていますが、ここまでひどい状況になるとは夢にも思いませんでした。1日も早い再開を心から願っています。