栄枯盛衰、トランプカジノ爆破解体(アトランティックシティ)

ざっくり言うと

  • トランプ元大統領のシンボルだったアトランティックシティのカジノ爆破解体
  • 「トランプ・プラザ・ホテル・アンド・カジノ」は1984年のオープン
  • 映画「オーシャンズ11」にも登場した名物カジノ

2021年2月17日、ニュージャージー州アトランティックシティの「トランプ・プラザ・ホテル・アンド・カジノ」が爆破解体されました。

 


Trump Plaza Hotel Imploded With 3000 Sticks of Dynamite(3分4秒)



◆さいごに

1984年にオープンした39階建ての「トランプ・プラザ・ホテル・アンド・カジノ」は、当時アトランティックシティ最大のホテルで、マイク・タイソンの試合なども開催され、映画「オーシャンズ11」にも登場した名物カジノです。惨殺された柏木昭男がトランプ元大統領と戦い6日間で1,000万ドルを失ったのもこちらのカジノ。

ここのカジノでは、調子に乗って大負けした記憶しかありませんが、ダイナマイトで爆破解体される映像を見て、ノスタルジーに浸っています。

夏草や兵どもが夢の跡。


関連記事:ギャンブルで身を滅ぼす男たち