次世代カジノではあらゆる不正が根絶される

ざっくり言うと

  • 来週オープンの次世代カジノ リゾート・ワールド・ラスベガス
  • スマートテーブルを導入した最初のカジノ
  • すべてのチップにRFIDタグを埋め込みゲーム履歴を100%把握

6月24日にオープンするリゾート・ワールド・ラスベガスは、「スマートテーブル」を導入する最初のカジノとなり、すべてのチップにRFIDタグを埋め込み、客のゲーム履歴を100%正確に把握できるとのことです。また、この革新的なソリューションは、客やディーラーの不正を防止するだけでなく、客へのロイヤリティプログラムの提供にも利用されます。

Resorts World to bring next-gen casino to Las Vegas
(リゾート・ワールド、次世代型カジノをラスベガスに導入)

 

◆相次ぐディーラーの不正

今日もマカオ新聞がディーラーの不正を報じていました。次世代カジノではこのような不正もできなくなるはずです。

マカオ、カジノディーラーが客に扮した仲間と組み不正繰り返す…被害額は半月で約3千万円

警察発表によれば、ディーラーが5月28日から6月2日までの勤務中、テーブルに客とスタッフが不在のタイミングでゲームをスタートし、ゲーム結果が判明した時点で仲間が配当の出る位置にチップを置き、1回あたり6~15万香港ドル(約82~206万円)の配当を出していた。5月28日から6月14日にかけて計18回にわたって犯行を重ね、被害総額は218万香港ドル(約2,988万円)に上るとのこと。

また、古いデータになりますが、Prism Solutions Inc.のレポート『カジノ事業における重大な課題と対策~イカサマ(チート)・不正、ギャンブル依存症、マネーロンダリング~』によると、2015年度のラスベガスの不正による被害総額は推計52億円、発覚した事件数は約600件、逮捕者約1,000人のうち4分の1が中の人(スーパーバイザー、ディーラー、キャッシャーなど)だったとのことです。


<7月3日追記>
マカオ新聞が新たなディーラーの不正を報じています。

マカオ、カジノディーラーが客に扮した仲間と組み不正行為…配当を盛る手口で35回、運営会社に約450万円の損失与える

警察発表によれば、6月30日にカジノ運営会社側からディーラー職スタッフと客に扮した仲間による不正行為に関する通報が寄せられたとのこと。カジノ運営企業の内部調査で、6月9日と15日にかけて、35回にわたって配当を盛る手口があり、32万4000香港ドル(日本円換算:約452万円)の損失が生じたという。通報を受けた後、警察が監視カメラ映像を分析したところ、テーブルに別の客がいないタイミングで、通報通りの不正が行われていたことを確認。すぐにカジノフロアで勤務中のディーラーの男の身柄を拘束したとのこと。

<7月17日追記>
マカオ新聞が新たなディーラーの不正を報じています。

マカオ、カジノディーラーが勤務中にチップ着服…約2千万円分、靴の中などに隠す手口で複数回

警察発表によれば、今年4月からチップの着服を続けていたことを認めた上、着服したのはいつもゲーミングテーブル上にあった額面1万香港ドルのチップで、隙を伺って掌の中に隠した後、一旦地面に落としてから靴の中などに隠して持ち出す手口を繰り返していたなどと供述。これまでに143万香港ドル(日本円換算:約2026万円)分のチップを着服したとのこと。

 

◆さいごに

カジノの不正といえば、マーティン・スコセッシ監督の『カジノ』の中で、カジノ支配人のエースことロバート・デ・ニーロの名言があります。


<状況>

カジノ支配人のエース(ロバート・デ・ニーロ)が後に妻となるジンジャー(シャロン・ストーン)にはじめて会うシーンです。エースはカジノの監視室のカメラで、ジンジャーが一緒にクラップスに興じる男性のチップをくすねる様子を目にします。


<その時に言った、ロバート・デ・ニーロの言葉>

ベガスは、監視の世界だ。客は勝とうと虎視眈々。
ディーラーは客を監視し、
ボックスマン(※)はディーラーを監視し、
フロアマンはボックスマンを監視し、
ピットボスはフロアマンを監視し、
シフトボスはピットボスを監視し、
カジノマネージャーはシフトボスを監視し、
おれはカジノマネージャーを監視する。
そして、この監視の目(天井に設置された監視カメラ)は、そのすべてを監視する。
加えて、この部屋(監視ルーム)では、イカサマのすべてを知り尽くした大勢の元イカサマ師が見張っている。

(※)クラップスのテーブルで、ゲームの進行を管理・監視するスタッフ


“In Vegas, everybody's gotta watch everybody else.
Since the players are looking to beat the casino...
The dealers are watching the players...
The boxmen are watching the dealers...
The floormen are watching the boxmen...
The pit bosses are watching the floormen...
The shiht bosses are watching the pit bosses...
The casino managere is watching the shift bosses...
I'm watching the casino manager...
and the eye in the sky is watching us all.
Plus, we had a dozen guys up there...
most of them ex-cheats, who knew every trick in the house.”

おそらく日本カジノは、リゾート・ワールド・ラスベガスと同等かそれ以上のシステムが導入され、監視の目は元イカサマ師からシステムに変わり、一切の不正はできないと考えておいた方がよさそうです。

また、難解なルーレットやクラップスの配当計算は機械化され、ディーラーの役割はコミュニケーション中心に。そして、一般客を対象としたザラ場は、マシンがメインになっている気がします。