ギャンブル依存症問題の啓発動画

ざっくり言うと

  • 女優の川上麻衣子さんがチャリティ出演された啓発動画
  • 高い志でとてもよくできた動画ですが、ちょっと優しすぎなのでは?
  • ギャンブル依存症への最良の薬は、ギャンブルへの正しい知識を持つこと(持論)

ギャンブル依存症問題を考える会が公開した啓発動画。

高い志があって、とてもよくできた動画です。
が、ちょっとギャンブラーに優しすぎなのでは?

この動画を観て、ギャンブルの依存症対策施設に入るかなぁ…
むしろ、ギャンブルにのめりこんで、とことん転落する様を描いた方が効果的な気がします。


ギャンブル依存症啓発動画~介入編~川上麻衣子氏チャリティ出演(8分10秒)


もしくは、以下はCAZYの持論ですが、

ギャンブルは「感情」ではなく「勘定」

ギャンブルに熱くなりすぎるとまず勝てません。勝てないから熱くなって更に負けるの悪循環。これがギャンブル依存症を悪化させていく一番の要因だと思っています。

負けている人の多くは、パチンコで回らない台を打ち続けたり、パチスロで天井前にやめてしまったり(低予算で爆裂機に挑んだり)、高設定示唆のアクションを見逃したり、低設定示唆の台を打ち続けたりと、負けるべくして負けている気がします。


「ギャンブル依存症への最良の薬は、ギャンブルへの正しい知識を持つこと」

これはCAZYの持論ですが、ギャンブルに必勝法こそありませんが、正しい知識を持てば負けにくくなることは可能です。

カジノであれば、大小(Sic-Bo)やスロットマシンなど、ハウスエッジ(控除率)の高いギャンブルには近寄らない。ブラックジャックではベーシックストラテジーを、テキサスホールデムポーカーではスターティングハンド表をベースにプレイするなど、正しい知識を持てば勝率は大きく変わってきます。

ということで、北風と太陽にならって、ギャンブル依存症対策として『負けにくくなるギャンブル講座』的な無料イベントを積極的に展開していくなんてのはどうですかね。